資格

【2023年4月大改変】基本情報技術者試験の変更点や新しい出題範囲を解説!

IPAは、2023年4月より実施される基本情報技術者試験の内容を大幅に変更することを発表しました。2020年にも改訂がありましたが、今回は改革と呼べるほどの変更があります。

具体的には、試験が通年化されるとともに、出題範囲も大きく変わります。これまでの勉強方法では通用しなくなりそうです。

ITエンジニアの登竜門とも言われている基本情報技術者試験は、現在もITエンジニアの多くが受験している国家資格です。

続きを読む

プログラマーに英語力は必要なのか?その理由とメリットデメリットを解説

プログラマーに英語力は必須なのか?

「プログラマーに英語力は必要」という話を聞いたことはないでしょうか。確かにプログラミングを勉強していると英単語をよく使いますし、プログラミング自体が英語の文法を用いたりしています。また、リファレンスなどは英語の資料しかないという状況もよくあります。

では、英語力がないとプログラマーにはなれないのでしょうか?英語は苦手だからプログラマーになれないのではないか、と不安に感じる方も多いと思います。

続きを読む

プログラマー(未経験者/経験者)に資格は意味なし?就職・転職で役に立つ資格とは

プログラマーとして活躍していきたいと希望する方、努力を重ねて自力でプログラミング言語の習得をしたがその習得度を、職務経歴書や履歴書などの応募書類にどのように記載すれば伝われるのか、自身の評価として正しく判断してもらえているのか不安に感じていたり疑問に思っていませんか?

IT業界は慢性的な人材不足という状況から、需要が高まる中、経験者は採用できない企業も多く、未経験者層へ求人をシフトしているIT企業が急増しています。

そのことからも未経験からの転職を希望する人が急増している=ライバルが多い、という記事が散見される今、大きな不安の種となってしまっている方も多いのではないでしょうか。

続きを読む

情報セキュリティマネジメント試験とは? 難易度や必要な勉強時間、メリットを解説!

情報セキュリティマネジメント試験はITエンジニアに取得メリットがあるのか

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、リモートワークが一般的になってきた昨今、情報漏洩やマルウェア、不正アクセス、端末の紛失など、さまざまなリスクが危惧されています。これまで以上にITエンジニアや従業員には、情報セキュリティに関する知識の習得が求められるようになったといえるでしょう。

続きを読む

応用情報技術者試験合格に必要な勉強時間の目安とは?取得メリットがあるのか解説

ITエンジニアとしてキャリアアップのために資格取得を検討している方も少ないくないと思います。特に経験を積んで来た人であればチャレンジするか考えたことがある応用情報技術者試験かと思います。応用情報技術者試験は、基本情報技術者試験の上位資格であり、難易度も高くなっています。

続きを読む

Python認定試験とは?転職・収入UPに役立つのか

Python認定試験とは

今後さらに重要度が増していくといわれるAI技術をはじめ汎用性があることから、様々な分野で重視されているPython。

急激にエンジニアの数も増えてきており、人気のプログラミング言語としての地位を確立しています。

独学でも身につけやすい言語といわれるPython、言語別にみても高収入上位のプログラミング言語ですが実力がアピールできなければ思うような収入にはつながりません。

続きを読む