フロントエンドエンジニアの年収とは?仕事内容や年収アップの方法を解説

フロントエンジニアのニーズが高い!

近年、Webアプリケーションや Web サイトを構築する際に、フロントエンド部分とバックエンド部分を分割し、担当するエンジニアが急増しています。

Web アプリケーショでユーザーが直接目に触れる View 側を担当するフロントサイトエンジニアは、最新技術にも精通していて、流行している JavaScript フレームワークなどを活用し、利用者が直接目にするフロントエンドを担うエンジニアとして活躍しています。

ただ、フロントエンドエンジニアの業務範囲は曖昧で明確な定義がされていない場合もあります。

では、フロントエンドエンジニアの仕事の範囲や必要なスキル、未経験からなれるのか、そして、年収事情はどうなのか、詳しく解説します。

フロントエンドエンジニアとは?

フロントエンドエンジニアは、ユーザーが直接見たり入力したりする View の部分の設計・開発・保守をするエンジニアです。

Web アプリケーションにおけるフロントエンドとは、Webブラウザ側(クライアント側)で動作する HTML・CSS ・JavaScript などが該当し、フロントエンドエンジニアは、これらの言語や PHP・Ruby などのサーバー言語を駆使して、デザイナーが作成した画面イメージを、実際に動くアプリケーションとして開発する役割を担います。

逆に、ユーザーの目に直接触れない領域のサーバーの保守や、データベースのデータを扱うプログラム開発を行うエンジニアのことを、バックエンドエンジニアと呼びます。

マークアップエンジニアとの違いとは?

フロントエンドエンジニアの他に、フロントエンド側の開発を担うマークアップエンジニアという職種が存在します。

いずれも、ユーザーが直接目に触れる部分を開発する点では同じですが、マークアップエンジニアは、主に HTML の作成を担当し、Web デザイナーが作成した画面イメージを元に、視覚障害者に向けたアクセシビリティーや、SEO(検索エンジン最適化)を考慮したHTML・CSS のコーディングを担当します。

それに対し、フロントエンドエンジニアは、HTML・CSS の開発に加えて、JavaScript やサーバー側で動作する PHP・RUBY などの様々な言語を使って、実際に動くアプリケーションを開発することから、マークアップエンジニアの上位職と捉えられています。

ただし、フロントエンドエンジニアとマークアップエンジニアには、明確な区別や定義はなく、企業によって、マークアップエンジニアも含めてフロントエンドエンジニアと呼ぶことや、その逆もあります。

フロンエンドエンジニアの年収とは

フロンエンドエンジニアの年収は、保有しているスキルや経験年数などによって大きく変わります。
フロントエンドエンジニアに限定した年収調査はありませんが、経験1〜2年目であれば、300万〜350万程度から始まり、全体の平均年収は 600万前後と言われています。

国税庁が発表によると、給与所得者の1人当たりの平均年収は 461 万円となるため、フロンエンドエンジニアの平均年収は、日本全体の平均年収と比較すると高い傾向にあると言えます。

年収 1000 万円の求人もある

Doda やリクナビなどでフロンエンドエンジニアの求人を調べてみると、年収 1000 万円を掲示している求人がいくつか見つけることができます。

もちろん、年収 1000 万円を獲得するためには高いスキルを身につける必要がありますが、努力次第で高い年収を手に入れることができるのがフロントエンドエンジニアの魅力です。

どのようなキャリアパスがあるのか

フロントエンドエンジニアの経験を活かしたキャリアパスについて解説します。

前述したように、フロントエンドエンジニアは、Web アプリの見た目に関わる部分を開発するエンジニアで、HTML・CSSや、プログラミング言語である JavaScript や PHP なども扱います。

また、時にはサーバー構築のようなインフラ知識を生かした仕事などもあり、Web 制作における業務を幅広く担当します。

マークアップエンジニアから経験を積む

フロントエンドエンジニアにおける基本のスキルとも言える HTML・CSS・JavaScript から習得し、マークアップエンジニアとして経験を積むところからキャリアをスタートさせて、その上位職であるフロントエンドエンジニアに進む方法があります。

特に、IT エンジニア未経験の場合、直接ブラウザからのフィードバックが受けられる HTML などのフロント開発は、学習もしやすく、環境構築もプラウザとエディタだけ用意すればよいため、学習環境の準備も容易です。

少ない期間でスキルを習得することも可能で、早い段階からマークアップエンジニアとして実務経験を積むことで、次に生かせるキャリアを形成できます。

スペシャリストを目指す

フロントエンドエンジニアとしての基本的なスキルに加え、SEOや UI・UX を意識したサイト制作や、近年よく用いられる、Angular や React、Vue などのフレームワークを身につけることで、スペシャリストとしてキャリアアップできます。

また、技術面だけでなく、マネジメントスキルも磨き、チームをまとめるリーダーとしても活躍する道もあります。

Webデザイナーに転職する

もし UI・UX やデザインに特に興味がある場合、Webデザイナーに転職するのも一つのキャリアパスです。

Web デザイナーは、要求された Web サイトのイメージを制作できるよう、クライアントとヒアリングを行い、その内容から全体の構成の設計し、Web サイトに訪れるユーザーが使い勝手が良く魅力的に見えるデザインを制作します。Web デザイナーが主に使用するツールは、Photoshop や Illustrator などのグフィックツールを使用し画面のイメージを制作します。

フロントエンドエンジニアは、Web デザイナーが制作したイメージを、HTML や CSS に落とし込んでいくため、Web デザイナー職に興味をもつフロントエンドエンジニアは少なくありません。

Web ディレクターに転職する

Web ディレクターは Web 制作における管理者の立場として、クライアントとの調整や、デザイナーやライター、フロントエンジニアのスケジュール管理や、それぞれの役割のスタッフ達をまとめて、クライアントの要件に沿った Webコンテンツを作り上げるのが主な仕事です。

必要なスキルには、主にスケジュール管理を行うマネジメント能力や、内外との調整を行うコミュニケーション能力が求められますが、フロントエンジニアの知識もあれば、クライアントから技術的な要求をされた時も、知識を生かして臨機応変に対応でき、エンジニアとのコミュニケーションも円滑に進められます。

フロントエンジニアのキャリアパスとは

年収アップするためには?

フロントエンドエンジニアが年収アップするためには、まず実務経験を積むことが重要です。
また、実務経験だけでなく、スキルアップして他のエンジニアと差別化を図り、市場価値を高め年収アップにつなげていきます。

同じスキルを保有していても、大手企業や利益を上げている企業と、そうでない企業とでは得られる給料に差があるため、給与が高い企業に転職ことでも年収アップにつながります。スキル証明できるポートフォリオなどを作成し、企業にアピールする準備を進めておきましょう。

また、日本はマネジメント側の人材の方が給料は高い傾向にあるため、Web ディレクターのようなマネジメント職に転身することでも年収アップを目指せます。

未経験からフロントエンドエンジニアになるためには?

フロントエンドエンジニアになるためには、最低限 HTML・CSS・JavaScript のスキルを身につけておく必要があります。

特に、JavaScriptフレームワークのようなトレンドのREACTやAngular、Vueなどの知識があることが好ましいでしょう。

昨今ではフロントエンドエンジニアとしてJavaScriptのスキルは必須友言えるようになっていますので、習得しておくといいでしょう。

他の PHP、Java、Python などのサーバーサイドで動く言語に比べ、これらの言語は学習難易度も低いため、未経験でもすぐに学ぶことができ、スキルさへ保有していれば、未経験OKの案件も豊富にあるため、フロントエンドエンジニアは未経験でもなれる職種と言えます。

但し、View側のフロントエンジニアの技術領域は更新されるスピードが非常に速いため、未経験からフロントエンドエンジニアになれたとしても、技術を吸収するための勉強は継続していかなくてはならないことを理解しておいてください。

転職できたことがゴールではなく、ITエンジニアとしてスタート地点にたてたというスタンスでいるといいと思います。

フロントエンジニアのニーズと将来性とは?

5G (第5世代移動通信システム)などの通信技術の革新によって、Web アプリケーションはより複雑化・多様化していくことが予想されます。

PC・スマートフォン・タブレットなど、利用するデバイスも多様化し、今後もさらに増え続けることから、Webデザインのレスポンシブ化や、UI/UX設計、SEO対策の重要性はさらに増していき、それに合わせてフロントエンドエンジニアの需要も高まることでしょう。

特にプログラマーやSEというようなシステム開発として携わってきたITエンジニアは、UI/UXやデザイン設計に対して、非常に理解が乏しい方が多いようです。

その領域はプログラマーやSEの領域ではないという文化がいつの間にか定常化してしまったのだと思います。

しかし、現在ではシステム開発の多くはWebアプリケーションやスマホアプリだったりしていますので、UI/UXやデザイン設計についての重要度が以前と比べ急上昇しています。そのため、日本のシステム開発環境も見直された部分もあり、フロントエンドエンジニアとバックエンドエンジニアといったような職種に分割されているでしょう。

以前、「見た目が9割」という本が流行しましたが、まさにWebアプリケーションも見た目(View側)も大きな役割を持っており、機能(バックエンド)が如何に優れていても使用導線や動作がユーザに寄り添っていないと優れたアプリケーションとして多くの方から支持をいただくことが難しいのです。

ITエンジニアの職域は非常に広範囲になってきており、以前のようなプログラマはプログラミングをする人、SEはシステム設計をする人という範囲では収まらないようになっています。AWSやAZULE、GCPに代表されるようなクラウドサービスが一般化して、システム設計をする際にインフラを考慮したり、ネットワーク構成まで把握したりと、インフラエンジニアとの垣根がなくなってきています。

今後ますますそのような環境は加速すると予想されており、プログラマやSEがUI/UX、デザインについて知見があることは大きなストロングポイントになると思います。

まとめ

フロントエンドエンジニアにとって大切なのはスキルアップをし続けることです。

フロントエンドの技術は日々めまぐるしく更新されており、その潮流をしっかりとらえながら、技術を吸収することが求められます。

そうやって経験を積むことで、Web全般の業務にも携われるようになり、年収1,000万というような好条件での転職も可能です

フロントエンドエンジニアは将来的にもニーズの高い職種で、経験が豊富なエンジニアであれば多くの企業からスカウトメールが届くでしょう。

転職を考える際に注意しなくてはならないのは、自身の経験やスキルをしっかりと整理し、企業へアピールできるように情報をまとめることが重要です。

せっかく積み上げたキャリアも、アピールできなければスカウトも来ないでしょうし、面接であなたの強みを正確に伝えることもできないでしょう。

もし、あなたのスキル、経験の棚卸しがご自身では難しいということであれば、IT業界専門の転職エージェントに相談することをおすすめします。
転職エージェントは履歴書、職務経歴書の添削までしてくれて、転職活動の悩みか課題にも相談にのってくれます。
特にIT業界専門であれば専門的な知識を持ったエージェントが対応してくれますから、言葉選びにも苦労せず、あなたの条件をつたえることができるでしょう。

これからITエンジニアになるなら、未経験者にも強いエンジニア専門転職サイト「Javaキャリ」

これからITエンジニアになろう、という貴方。どこで未経験者OKの求人を探せば良いか、お悩みではありませんか?
IT業界に特化したエンジニアのための転職サイト「Javaキャリ」はIT業界の中でもプログラミングスキルをもったエンジニアに特化した転職サイトとして多数の求人をご用意、専門サイトならではの機能で貴方の転職活動を応援します。
「Javaキャリ」を是非あなたの転職活動にお役立てください!


「Javaキャリ」で未経験可の求人を見てみる!

  • ファイナンシャルテクノロジーシステム株式会社
    年収 350万円 ~ 700万円
    業界30年のノウハウと革新的な独自AIプラットフ…

    〈会社の特徴〉 弊社はFintech分野をリードする、先進的なシステム開発を得意とする会社です。 Finance(金

    ファイナンシャルテクノロジーシステム株式会社
    place東京都
  • 株式会社インプレス
    年収 300万円 ~ 600万円
    【20代・30代活躍中】オープン系SE・PG◆上…

    経営理念は、「技術の前に人ありき」。 人柄重視といっても、難しいことは求めません。 きちんと挨拶ができ、お客様や

    株式会社インプレス
    place東京都
  • 株式会社インフォメーションポート
    月給 26万円 ~ 50万円
    【SE/PG】あなたの「やってみたい!」「スキル…

    インフォメーションポートは「スキルアップを実感できる」会社です。 ◆同じような仕事でスキルアップできていない ◆

    株式会社インフォメーションポート
    place東京都
  • 株式会社クリエーション・ビュー
    年収 400万円 ~ 800万円
    一次請け案件8割/20代活躍中/残業ほぼゼロ/1…

    「手を動かすだけでは物足りない…」 そんなスキルアップを目指す、エンジニアの想いに応えます! エンジニア一人ひ

    株式会社クリエーション・ビュー
    place東京都
  • AZURE・PLUS株式会社
    年収 300万円 ~ 500万円
    上流工程で活躍する!設計・製造フェーズからのスキ…

    【当社は今、アプリケーション開発エンジニアを求めています!】 『PGから、設計・要件定義を担当するSEを目指したい

    AZURE・PLUS株式会社
    place東京都
  • 株式会社アクトプロ
    年収 480万円 ~ 900万円
    【急募!残業時間10h以下/大手交通インフラ優良…

    弊社アクトプロは長期に渡りお客様との信頼関係を構築してきました、また働く環境にしっかり配慮しております。 各プロジェ

    株式会社アクトプロ
    place東京都

SNSでもご購読できます。